立川女子高等学校

立川女子高等学校

  1. トップページ
  2. 部活動のすすめ
  3. 2018年11月アーカイブ

こんにちはダンス部です。

10月末の文化祭には多くのお客様にご来場いただきありがとうございました。
文化祭初日には、NHKのマスコットキャラクター「どーもくん」が文化祭に遊びに来てくれて、ダンス部とのコラボが実現しました。
(BSプレミアム 1月13日日曜日 午前8時30分放送予定)
文化祭.jpgどーもくん.jpg

文化祭の舞台をもって、3年生は引退となります。
たくさんの人に支えられて、3年間本当に充実した日々を過ごせました。
これから1、2年生を中心に、先輩方の思いを受け継ぎ、部員心ひとつに頑張っていきます。

11月3日には、イオンモール日の出店で行われたクリスマスツリー点灯式に出演させていただきました。
1、2年生の新体制で臨む最初の大きな舞台でしたが、ご来場いただいたお客様に楽しんでいただけるように、部員一同心ひとつに頑張りました。
祝日のショッピングモールということで、多く家族連れの方々に見ていただくことができ、日頃の活動の成果を思う存分披露することができました。
イオン1.jpgイオン2.jpg

今後は、2年生が1月14日の「高校生ダンスコンテスト -DANCE IN MOTION 2019-」に、1年生が3月29日の「第12回 日本高校ダンス部選手権 春の公式大会」に向けて活動しています。
これからも応援よろしくお願いします。

文芸研究部です。

文化祭では、各部員が作成した小説の配布と展示を行いました。
IMGP2636.jpgIMGP2641.jpg

展示では、本の題名だけを使って文やポエムをつくることに挑戦しました。
DSC_0014.jpg
そこで、来場者の方に投票をしてもらった結果がでましたので、発表します。


1位
DSC_0038.jpg
いじめられている君へ いま言えること、伝えたいこと (鎌田慧・保坂展人著 徳間書店)
ひとりじゃない (遠見才希子著 ディスカヴァー・トゥエンティワン)
いつだって誰かがいてくれる (A・J・ツワルスキー著 講談社文庫)
だから、あなたも生きぬいて (大平光代著 講談社文庫)

メッセージ性の強い文章ですね。


2位
DSC_0039.jpg
ぼくは勉強ができない (山田詠美著 新潮文庫)
ぼくは落ち着きがない (長嶋有著 光文社)
どうにかしたい! (黒野伸一著 理論社)
やれば、できる。 (小柴昌俊著 新潮社)

なぜか応援したくなります。


3位
_20181031_170535.jpg
オリエント急行の殺人 (アガサ・クリスティ著 ハヤカワ文庫)
ふりだしに戻る (ジャック・フィニィ著 角川文庫)

思わず笑っちゃいました。


4位
DSC_0041.jpg
おかあさんとあたし。 (なかがわみどり・ムラマツエリコ著 角川文庫)
小さいときから考えてきたこと (黒柳徹子著 新潮文庫)
料理は女の義務ですか (阿古真理著 新潮新書)

ここに投票してくれたのは女性が多かったのでしょうか?


5位
_20181031_170432.jpg
おい!山田 (安藤祐介著 講談社文庫)
勝手にふるえてろ (綿矢りさ著 文春文庫)

何かのキャッチコピーのようですね。


たくさんの方に投票していただき、ありがとうございました。