立川女子高等学校

立川女子高等学校

  1. トップページ
  2. 部活動のすすめ
  3. 部活動カテゴリ

文芸研究部です。

文化祭では、各部員が作成した小説の配布と展示を行いました。
IMGP2636.jpgIMGP2641.jpg

展示では、本の題名だけを使って文やポエムをつくることに挑戦しました。
DSC_0014.jpg
そこで、来場者の方に投票をしてもらった結果がでましたので、発表します。


1位
DSC_0038.jpg
いじめられている君へ いま言えること、伝えたいこと (鎌田慧・保坂展人著 徳間書店)
ひとりじゃない (遠見才希子著 ディスカヴァー・トゥエンティワン)
いつだって誰かがいてくれる (A・J・ツワルスキー著 講談社文庫)
だから、あなたも生きぬいて (大平光代著 講談社文庫)

メッセージ性の強い文章ですね。


2位
DSC_0039.jpg
ぼくは勉強ができない (山田詠美著 新潮文庫)
ぼくは落ち着きがない (長嶋有著 光文社)
どうにかしたい! (黒野伸一著 理論社)
やれば、できる。 (小柴昌俊著 新潮社)

なぜか応援したくなります。


3位
_20181031_170535.jpg
オリエント急行の殺人 (アガサ・クリスティ著 ハヤカワ文庫)
ふりだしに戻る (ジャック・フィニィ著 角川文庫)

思わず笑っちゃいました。


4位
DSC_0041.jpg
おかあさんとあたし。 (なかがわみどり・ムラマツエリコ著 角川文庫)
小さいときから考えてきたこと (黒柳徹子著 新潮文庫)
料理は女の義務ですか (阿古真理著 新潮新書)

ここに投票してくれたのは女性が多かったのでしょうか?


5位
_20181031_170432.jpg
おい!山田 (安藤祐介著 講談社文庫)
勝手にふるえてろ (綿矢りさ著 文春文庫)

何かのキャッチコピーのようですね。


たくさんの方に投票していただき、ありがとうございました。

10月21日(日)、人形劇部は多摩市で行われた、第30回 TAMA人形げきまつりで『花さかじいさん』を演じてきました。

DSC04124.jpgDSC04130.jpg
小判が出るシーンでは、観ている子どもたちから「わぁ~」と声が上がり楽しんでもらえたようです。

また画用紙を使って、パクパク人形を一緒に作ったり、即興で『大きなかぶ』も演じ、子どもたちと一緒にカブを抜きました。
DSC04139.jpgDSC04148.jpg
3千人を超える来場者の方々とふれあい、とても実りある一日になりました。

10月11日(木)~16日(火)まで新宿高島屋11階 催会場で、いけばな小原流展「秋色のおもてなし」が行われました。

DSC_0138_1.jpg

その中の「学校連盟ブース」にて、本校華道部が【色彩(いろ)逢い(あい) 紅葉(もみじ)】として、秋の花の色合いをベースに紅葉が舞うようなイメージで作品を製作致しました。
ohara01.jpg

ohara02.jpg


家元の作品や先生方の見応えのある作品のなか、同じ空間で展示させていただけたことに感謝し、学ぶことの多い展示となりました。
前期の期間で21,000人以上のの来場者があり活気のある展示会でした。
今後も精進し、お稽古に励みたいと思います。

私たち吹奏楽部は、新入部員を迎え、5月立川健康まつり、6月同窓会・体育祭、7月合唱祭にて演奏いたしました。
18同窓会.jpg18合唱祭.jpg

またコンクールに向けて、7月には高尾にて合宿を行い、8月には本番と同じホールで練習を行いました。
18合宿.jpg

有意義な練習を行うことができ、その結果、第58回東京都高等学校吹奏楽コンクールBⅡ組にて金賞を受賞することができました。
2018コンクール.jpg

今年1月に行われたアンサンブルコンテストでも金賞を受賞し、ダブルで金賞を受賞したのは初めてとなります。
しかし、まだまだ発展途上ですので、少しずつ前進していきたいと思います。
そのようなクラブで、一緒に活動してくれる新メンバーを募集しています。
中学生のみならず、現役生でも構いません。
一緒に音楽で学校を盛り上げましょう!

平成30年5月13日(日)「第7回立川健康まつり」が、多摩モノレール立川北駅北側のサンサンロードで行われます。

10時から本校のクッキング部と被服手芸部が出店し、マドレーヌとアクセサリーなどの小物を販売いたします。
本日、各部活とも出店の準備を行っています。
IMGP0006.jpgIMGP0015.jpg
IMGP0013.jpgIMGP0018.jpg


IMGP0020.jpgIMGP0022.jpg
IMGP0024.jpg

また、13時頃からダンス部・演劇部・吹奏楽部がステージでパフォーマンスを行います。

ぜひ、お越し下さい。

3月21日(水)に、フットサルパーク吉祥寺で開催された「女子中高生リーグ」に出場しました。
季節外れの雪が降る中、全5チームが参加し、結果は優勝することができました。
IMG_2317.jpg

勝利の嬉しい表情が見られました。次の大会に向けて日々練習していきます。
今後の活動にも注目してください!!

3月25日(日)、立川市中央図書館で「第5回ビブリオバトル交流戦」が行われました。
DSC_0892.jpg

立川市中央図書館と都立砂川高校との共催で、バトラーとして参加の依頼がありました。
しかし、自分の好きな本を5分間紹介するビブリオバトルは、興味はあるものの参加するのは
恥ずかしいということで、観覧で参加してきました。

さらに、運営のお手伝いをしませんか?とお声がけをいただいたので、
受付とタイムキーパーのお仕事をお手伝いしてきました。
DSC_0890.jpgDSC_0891.jpg
市内の中学・高校に通う生徒が4名、自分の好きな本について熱く語っている姿をみて、部員も圧倒されました。

また、初めて参加したにも関わらず、きっちり仕事をこなし、砂川高校の先生にもお褒めの言葉をいただきました。
来年も開催を予定しているそうで、「来年度はバトラーとして参加してね」と中央図書館の方からもお願いされたので、4月からは定期的に部活でビブリオバトルをしようと思います。

平成30年3月4日(日)、立川シティハーフマラソンが行われました。

学校のすぐ近くの会場で行われるため、毎年陸上部員を中心にボランティアで参加しています。
今年は、各スタート地点の案内プラカードを持ち、選手の皆さんを誘導するお仕事をしてきました。
たくさんの参加者でにぎわい、晴天にも恵まれて楽しみながらお手伝いができました。

併催された「日本学生ハーフマラソン選手権大会」では、箱根駅伝にて4連覇を成し遂げた青山学院大学の学生さんも参加されていました。
陸上競技部長距離ブロック監督である原晋先生にもお会いし、写真を一緒に撮っていただきました。
(お写真のホームページ掲載も快く許可していただきました。ありがとうございます。)
立川シティハーフマラソン.jpg


「ボランティアの仕事も頑張って、将来は青山学院大学の陸上部のマネージャーになりなさい」と声もかけていただき、励みになりました。

来年は、立川女子高校の陸上部も選手として参加したいです。

3月22日(木)立川市市民会館RISURUホールにて、立川女子高等学校クラブ合同発表会を開催いたします。

今回は2回目の開催となります。
参加するどの団体も会場を盛り上げるために日々準備に励んでいます。
出演団体は、ダンス部、演劇部、軽音楽部、合唱部、ギターマンドリン部、被服手芸部です。
開場は12時30分、開演は13時となっております。

また当日は被服手芸部によるエコバック・Tシャツの販売もございます。
入場無料となっております。
保護者の皆様、春からご入学される生徒さんや、中学生の方々など是非足をお運びください。

ポスター 2018.pdf
裏面.pdf
(※タイムテーブルは仮のものです。)

吹奏楽部が定期演奏会を行います。
ぜひ、お越しください。

*2018年3月22日(木) 第35回定期演奏会*
 開場 17:30   
 開演 18:00
 場所 国分寺市立いずみホール(JR中央線西国分寺駅より徒歩2分)
 曲目 たなばた、「GR」よりシンフォニックセレクション、ディープ・パープル・メドレーなど