立川女子高等学校

立川女子高等学校

  1. トップページ
  2. 立川女子高日記
  3. 2017年10月アーカイブ

鎌倉女子大学主催の第6回お弁当甲子園に、今年度も本校1年生が家庭科の授業の一環として応募しました。

このコンテストは、食べてもらいたい人を思って作ったお弁当の写真を、お弁当にこめた思いと一緒に応募するものです。

全国から5073作品の応募があったそうで、その中から1年・迫田帆乃夏さんが佳作に選ばれました。
また、立川女子高校が、鎌倉女子大学賞をいただきました。

詳しくは、こちら

表紙.jpg

     28日(土) 11:00から14:30 (保護者・卒業生・本校受験希望の中学生のみ)

     29日(日)  9:30から14:30 (保護者・卒業生・本校受験希望の中学生・一般)


       ※ 一般の方は、チケットが必要です
公演日程最終jpg.jpg

浦和大学主催の第1回「おもちゃコンテスト」に応募しました。
これは、1歳から3歳の子どもが安全に遊べるおもちゃを作成するというもの。

全国から応募のあった817作品の中から、本校2年・下田梢さんの作品「おままごとが楽しくなる段ボールキッチン」が最優秀賞に選ばれました。
「手づくり感に溢れ、親子のつながりも想起させ、このおもちゃを前にしたこどもがどのように遊ぶのかを多様に想像させてくれる可能性を示しています。」と審査員の方から講評をいただきました。

また、小峯百合香さんの「しかけ絵本♪」と小松亜里沙さんの「木のつみき」も佳作に選ばれました。

詳しくは、浦和大学のHPからはこちら
      毎日新聞の記事はこちら