立川女子高等学校

  1. トップページ
  2. 立川女子高日記
  3. 行事カテゴリ

4月20日金曜日、第1学年は校外研修として「高尾登山」を実施しました。
takaoh30-3.jpg

高尾登山を通して、
①山と日本の心に触れる
②班行動に必要なルール守る
③クラス内の親睦を深める
ことを目的としました。

当日は快晴で登山日和。
新緑の中を歩き、頂上では富士山を眺めることが出来ました。
本校の生徒以外にも、小学生や幼稚園児、外国の方など様々な人が登山を楽しんでいて、高尾山は「人から大切にされている山」だと思った生徒もいたようです。

takaoh30-4.jpgtakaoh30-1.jpg
takaoh30-2.jpg

特別講座で山の講話を聞いてからの登山だったので、山の恵や山に感謝する理由などをより実感でき、どの班も集合場所や時間を間違えることなく、楽しく登山することが出来ました。

4月6日(金)、平成30年度入学式が行われました。

今年は桜の開花が早く学校の桜も葉桜になってしまいましたが、春らしい陽気の中で新入生をお迎えしました。
IMGP1893.jpgIMGP1880.jpg

担任の先生による呼名では、大きな声で返事をしてくれ、高校生活を楽しみにしていることが伝わってきました。
学校長や理事長からの挨拶と、新入生宣誓、1学年教員紹介と続き、式典も無事終了しました。


新入生はその後、各クラスに移動しホームルームを行った後、校庭でクラスごとに集合写真を撮りました。
IMGP1890.jpg










廊下には、3月に卒業した卒業生が、新入生に向けてたくさんのメッセージを残してくれました。
IMGP1883.jpg
IMGP1884.jpg
IMGP1885.jpg
IMGP1887.jpg

新入生の皆さん、これから始まる高校生活にワクワク・ドキドキしていることでしょう。
先生たちも先輩たちも、皆さんの入学を心待ちにしていました。
たくさんの経験を通して成長してくれることを願っています。
まずは、高校生活を楽しんで、たくさんの友達をつくってくださいね。

さて、後編では3日目から5日目の様子をお伝えいたします。

~3日目~
運天港からフェリーに乗って伊是名島へ向かいます。

DSC_0068.jpg

しかし、波が高く厳しい航海となりました。

荒波を乗り越えてたどり着いたその先には
とても温かい伊是名島の皆さんが待っていてくれました。
先生たちとしばし別れ、民泊体験の開始です。

DSC_0074.jpg

DSC_0070.jpg

民家さんでは三線を弾いたり、サーターアンダギーを作ったり、
浜辺で遊んだり、夕食のお手伝いをしたり...

とても東京では味わえない経験を
たくさんさせて頂きました。


~4日目~
ついに民家さんとのお別れの時です。
あっという間の1日でしたが、たくさんの想い出が出来ました。
離村式後には号泣する人も...

DSC_0096.jpg

DSC_0097.jpg

港が見えなくなるまで、手を振り続けました。
帰りの船では、伊是名島近辺でクジラと遭遇しました。

本島に着いたら、今帰仁城と美ら海水族館へ行きました。

今帰仁城は沖縄における三山時代に築城され、今では世界遺産になっています。
DSC_0106.jpg

美ら海水族館では沖縄近海の魚たちが展示され、中でもジンベエザメの大きさは圧巻でした。
DSC_0118.jpg


~5日目~
最終日はまず、首里城を見学。
DSC_0135.jpg

首里城の建造物のほとんどは戦後になってからの再建のものです。
城内の展示物を見ながら、琉球王国時代の文化を理解し、
本州とは違う文化を沖縄が育んできたことを改めて認識させられます。

そして最後は国際通りの班別研修。
自分たちの力で最後は那覇空港へ向かいます。

IMG_4716.jpg

4泊5日という長いようで短かった修学旅行。
生徒たちはたくさんの想い出を胸に3年生へと進級していきます。

4月からはいよいよ受験生。「自立」した女性になるための最終仕上げです。
心機一転、頑張りましょう。


3月7日(水)~12日(日)の4泊5日間で、第2学年が沖縄へ修学旅行に行ってきました。
今回は1日目・2日目にかけて行われた平和学習、基地問題の学習についてお伝えいたします。

~1日目~
9:00に羽田空港に集合し、飛行機へ搭乗します。
初めて飛行機に乗る生徒も多い中、いよいよ沖縄へ出発です。

IMG_20180307_091641.jpg

沖縄到着後は、平和祈念資料館へ向かいます。

IMG_0195.jpg

平和の礎や資料館の見学を通して、平和の尊さ、戦争の恐ろしさについて学びました。

その後、平和講話として大嶺初子さんのお話を聞きました。
大嶺さんは幼少時に沖縄戦を経験している方で、
中でも「戦争は絶対にしてはいけない、今の平和を維持しよう」と
強く仰っていたのが胸に刺さりました。


~2日目~
午前中は「ひめゆり平和祈念資料館」と「入壕体験」でした。
ひめゆり平和祈念資料館では、自分たちと同じくらいの年齢の人たちが
実際に戦場に駆り出された事実に衝撃を受けました。改めて戦争の悲惨さを学びました。

IMG_0198.jpg

入壕体験ではクラスごとマヤーガマ、クラシンジョウ、山城本部壕のうち1つに入り、
暗闇体験や、その壕で何が起きたのかをガイドさんから伺いました。

実際に懐中電灯の明かりを消すと全く周りが見えず、
戦時中はこのような所で生活していたのかと思うと
とても不安で怖い思いをしていたのだなと考えさせられました。

IMG_0201.jpg

午後は沖縄本島の中部へ移動し、沖縄国際大学を訪問しました。
ここでは沖縄国際大学のサークル"Smilfe"の方々に普天間基地周辺をガイドしてもらい、
その後「基地問題って何だろう」ということをテーマにディスカッションを行いました。

IMG_20180308_143416.jpg
IMG_0218.jpg

中でも横田基地の近くに住んでいる生徒は、
今まさに目前に広がっている普天間基地の現状と比較しながら
米軍基地について考えていたことが印象的でした。

さて、前編は平和学習・基地問題をメインでお送りしましたが、
後編は民泊体験や沖縄の自然と文化体験についてお伝えいたします。

3月3日(土)、ひな祭りの日。

連日の寒さも和らぎ、風もない穏やかな天気の中、立川女子高等学校 第70回卒業式を行いました。
IMGP1805.jpg

生徒会からお祝いに送られたお花を胸に、担任の先生を先頭に卒業生が入場。
IMGP1799.jpg

一人ずつ、担任の先生から呼名され、校長先生から卒業証書を受け取ります。
IMGP1808.jpg

たくさんのお祝いの言葉をいただきました。
IMGP1830.jpgIMGP1836.jpg


卒業生代表の答辞では、3年間の思い出が語られ、一緒に思い出しては泣き出す生徒も。
IMGP1850.jpg


最後は、3学年の先生たちが並んだ前を、卒業生だけが退場していきます。
お世話になった担任の先生にプレゼントを渡しながら、涙する生徒がたくさん。
この瞬間は、拍手で見送る他学年の先生たちも、思わずもらい泣きしてしまいます。
IMGP1854.jpgIMGP1860.jpg
IMGP1862.jpgIMGP1874.jpg

学年主任より、保護者の皆様へご挨拶
IMGP1878.jpg

3年前、雨の降る寒い中、立川女子高等学校に入学した皆さん。
高校在学中にいろいろなことを学び、成長してくれたと思います。
自信を持って、社会に羽ばたいてください。

卒業おめでとうございます。

2月26日(月)3年生最後の学年行事、卒業遠足がありました。

ちょっとおしゃれをして、立川からバスで、ディズニーシー隣の「ホテルミラコスタ」へ向かいました。
P2260084.jpg

ホテルに着き着席し、いざ会食という時に、何とミッキー達が来てくれました。
P2260061.jpg

各テーブルをまわって、一緒に写真を撮ったり、握手をしたりと、会場中が興奮状態です。
P2260069.jpg

そのあと、美味しい食事をいただきながら、昨年末から遠足係が準備をした、立川女子高校ビンゴゲーム、行事や先生方の幼少期当てクイズをやりました。
P2260087.jpgP2260113.jpg
P2260114.jpgP2260119.jpg
P2260095.jpg

最後は、3年間を振り返るスライドが流れ、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
学年の先生方全員から一言ずつ、言葉を頂き、今週末の卒業を改めて意識した一日でした。
P2260122.jpg

10月28日、29日の両日、第93回撫子祭が行われました。

26・27日の準備日は、秋晴れのいいお天気だったにも関わらず、文化祭当日は台風接近の予報通り雨。
予定していたオープニングや校庭での発表はいくつか中止になってしまいました。
しかし、生徒たちには待ちに待った文化祭。
クラブの展示や演技・演奏、クラスの催しなど、工夫を凝らして頑張ってくれました。


準備から当日の様子を少しだけお届けします。


夏休みから準備していた文化祭実行委員
垂れ幕係
IMGP1032.jpgIMGP1035.jpg
アーチ係
IMGP1172.jpgIMGP1170a.jpg
オープニング係と生徒会
IMGP1202.jpgIMGP1013.jpg

あっという間に売り切れになるパウンドケーキ   看板は雨対策もばっちり
IMGP0975.jpgIMGP1050.jpg
各参加団体ごとに階段広告やポスターも作ります
IMGP1118.jpgIMGP1080.jpg

初日だけしかできなかった模擬店
CIMG4642.jpgCIMG4722.jpg
CIMG4726.jpgIMGP1053.jpg
クラスの催しも大盛況!
CIMG4681.jpgCIMG4737.jpg

ここからはクラブの展示
書道部と写真部
CIMG4652.jpgCIMG4659.jpg
茶道部と人形劇部
CIMG4730.jpgIMGP1082.jpg
文芸研究部と華道部
IMGP1096.jpgIMGP1127.jpg
美術部と風紀委員会
IMGP1122.jpgIMGP1100.jpg
2学年修学旅行事前学習と3学年選択授業・地域文化研究
CIMG4598.jpgIMGP1038.jpg


教室はインスタ映えを狙った写真スポットがたくさん出来ていました。
CIMG4717.jpgCIMG4673.jpg
CIMG4684.jpgIMGP1105.jpg


大雨でエンディングも中止になったため、片付けと大掃除の日に参加団体への表彰を行いました。
IMGP1211.jpg


お足もとが悪い中、たくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。

今朝は最高気温が15度と肌寒い日でした。
生徒たちの表情にも段々と疲労の色が伺えます。

今回は生徒たちが通うアボッツリー校を紹介します。

image1 (1).jpg

本校の生徒が勉強している教室があるのは、このレンガ造りの建物内です。

image2 (1).jpg

日本の学校とは造りが違いますね。デザイナーに依頼をして建ててもらうそうです。

次はチャペルです。

image3 (1).jpg

校内に一般へも公開している立派なチャペルがあります。ここでは、アッセンブリーという全校朝礼やミサを行います。
チャペル内には美しいステンドガラスに立派なオルガンがあります 。

さて、今日の授業ではスラングを学習しました。
スラングとは俗語の事で、友人同士でのくだけた会話の中でよく耳にするフレーズです。ホストファミリーやバディとの会話で使えると良いですね。
image3.jpg

image5.jpg

語学研修3日目になりました。

朝の8時、続々と元気に生徒達が登校してきました。

昨夜のことを聞いてみるとファミリーとご飯を食べ、宿題をやり、早い時間に就寝したようです。

今日の授業ではオーストラリアのことについて学びました。生徒たちは事前に学習していましたが、改めて地理や歴史を学び驚いていたようでした。

image3.jpg

お昼はお待ちかね、バディとの交流です。ハンバーガーがとても美味しそうでした。

image4.jpg

午後はバディの授業に参加しました。今日の授業は演劇です。日本には無いような授業を見学し、生徒たちはとても刺激を受けたようでした。

さて、明日は何を学ぶのでしょうか?楽しみですね。

語学研修2日目を迎えました。
生徒達は昨夜ぐっすり眠れたのか、笑顔で元気に登校してきてくれました。一安心です。

image1 (2).jpg

さて、朝のミーティングでは今日の予定を確認し、ステイ先での様子を伺いました。
オージービーフを食べたり、サッカー観戦をしに行ったり、楽しめたようです。

授業はティームティーチングで行われ、生徒が自主的に発信し、学習できる授業でした。

image2 .2.jpg

これはPictionary Games の最中です。

とてもアグレッシブな先生のパワーに必死でついていっていました。

image3.3.jpg

オーストラリアでは、11時にモーニングティーという休憩があり、生徒はバディと一緒に軽食を楽しみました。

ランチではマザーが作ってくれたお弁当をバディと一緒に食べました。
生徒は辞書片手に一生懸命バディとの会話をしていました。

image4 (1).jpg

午後はバディの受講している授業に一緒に参加します。
美術の授業では、絵が得意な生徒二人が、アニメキャラの絵を描いたら褒められていました。

初めて外国の授業に参加し、日本とは違った文化や学習スタイルに驚きつつ、生徒たちは充実した一日を過ごすことができました。
さて、語学研修は始まったばかりです。体調には気を付けて過ごしてくださいね。