立川女子高等学校
受験生の方へ

受験生の方へ奨学生制度

本校独自制度

種類 免除内容
特別奨学生制度 一般入試の3科合計点により、S・A・B奨学生を選考します。
また推薦入試合格者は、一般入試を特別奨学生選抜試験として受験することができます。
選考基準
S奨学生 入試合計点 270点 以上 入学金・授業料を3年間免除
A奨学生 入試合計点 255点 以上 入学金・授業料を1年間免除
B奨学生 入試合計点 225点 以上 入学金を免除
特待生制度
[在校生(2・3 年生)対象]
成績優秀な生徒に、1年間の授業料を免除する制度です。1・2 年生の3月に特待生試験があります。
特進奨学生制度 内申5科計20以上で、特進コースに推薦入試で入学する場合、入学金が免除されます。
推薦入試受験料免除制度 卒業生の子女・孫・在校生の妹が推薦入試を受験する際には受験料を免除します。
姉妹同時入学免除制度 双子で入学した場合の入学金を1名分免除する制度です。
入学支度金貸付制度
[定型教育ローン]
本校では、保護者の負担を軽減するため、入学時に必要な費用30万円(入学金25万円・施設拡充費5万円)を無利子・無担保・無保証人で利用いただける貸付制度があります。

外部機関制度

種類 免除内容
就学支援金
[国の制度]
生徒の保護者の経済的負担を軽減するため、各家庭の所得に応じて国から就学支援金(年118,800円~ 396,000円)が支給されます。
授業料軽減助成金
[都の制度]
生徒の保護者の経済的負担を軽減するため、都が授業料の一部(年59,400円~ 342,200円)を助成する制度です。
奨学給付金
[都の制度]
上記「就学支援金制度(国)」「授業料軽減助成金(都)」とは別に授業料以外の教育費(年52,600円~ 138,000円)を都が軽減する制度です。
育英資金
[都の制度・無利子の貸付]
経済的理由で学校に通うことが困難な生徒本人に、都が奨学金(月35,000 円)を無利子で貸し付ける制度です。
その他 東京都育英奨学金・ソロプチミスト奨学金•あしなが育英会・日本学生支援機構など。

※「就学支援金(国)」と「授業料軽減助成金(都)」を合わせて最大456,000円の授業料軽減が可能です。(本校の授業料、408,000円全額が対象となります)
※「就学支援金(国)」「授業料軽減助成金(都)」「育英資金(都)」はいずれも所得要件、住居用件があります。